2008年06月21日

清浦夏実さん

「スケッチブック」や「狼と香辛料」のOPを歌っている清浦夏実さんが好きです。

上の双方の曲が共に素晴らしく、きっと沢山歌ってる方なんだろうなと思ったら何とこの二曲以外特にシングルは出しておらず、更に調べていくと何とこの方「3年B組金八先生」の「デカあす」役だった子じゃないですか!!(てことはまだ高校生…)

という訳で高校生を好きとか言ってるニュアンスは是非とも邪な方向に解釈しないで頂きたいのですが、先頃この清浦さんが「ホモ弁」の愛称でおなじみの「ほっともっと」でCM曲を発表しました。

そしてその作曲が何と菅野よう子さん…!!

単なるCM曲にしておくのが勿体ないくらい素晴らしい曲になってしまっているので、是非下のサイトで聴いてみて下さい。

http://www.hottomotto.com/brand/index.html
(「ほっともっと」テーマソング をクリック!)


ケロロの曲も今度やるそうです。つじあやのさん作で。楽しみすぎる。
posted by kojita at 08:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月19日

トップページリニューアル

という訳でブログ直に飛んでる方は右のリンクでトップを見てきて下さい(笑)。
「魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜」第一巻の見本が届き、これはもうつちのこもキャンペーンぽくやるしかないな!!とデザインを揃えてみました(時間ないのに何やってんだか)。

そんなこんなで諸々告知も出来まして、まああんな感じで今後の予定は進行中でございます。。。ホントに死ぬんじゃなかろうか。

そういえば先週は5日足らずでフレフレと魔法遣い計33P仕上げましてね。これが(大体)週刊ペースか!!!と慄然と失禁したもんでございますが、それにしても何にしても悔しかったのが、アリカの三原さんにお誘いを受けて今週頭にCLAMPのもこな先生のお誕生会(!)に行く予定だったのですが、原稿がどうーーーーにも間に合わずにものっそい泣く泣くドタキャンしてしまったことですよ……。
もうなんだろ、人生でトップ5に入るほど精神が残念な状態になりました。あー行きたかったーーーー。

とりあえず悔しいので今度はCLAMP先生のお仕事場を直撃したいと画策しております…(勝手に)。

そして小林監督に当ブログでわざわざお誘い頂いたので、魔法遣いのアフレコはいずれ何が何でも行こうと誓いました。うむ。



…にしても話は変わって雷句先生と小学館の件ですが、その辺の経緯を辿る中で偶然にも新條まゆ先生が自分と全く同じ誕生日と血液型であることが分かり盛大に吹いた。どうでもいいですか。


追記:絵描きなら誰もが敬愛してやまないと断言するあきまんさんのブログでもこな先生お誕生会の凄すぎる様子が綴られていて更にオレ涙目。
posted by kojita at 12:45| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記

2008年06月06日

散髪

今日は約三ヶ月ぶりに散髪に行ってきました。

今年に入ってから本気で散髪行く時間すらない状況がずっと続いていたので、もう何だか人として終わっててもまあいいかと良く分からない諦念のもと不精をしてきたんですが、昨日の夜夢に担当の美容師さんが出てきて何やら物凄く叱られたので、朝起きて鏡を見て「…まあ、そうだよな。」と思い予約の電話を入れたのでした。。

にしても私の髪の毛って、何だか横へ横へと増えていくタイプなんですよね。上でもなく下でもなくとにかく横に増えるんで、ほっとくと犬のヨーゼフみたいな耳がくっつく感じになります。
参考リンク

で、まあどうにもしようがないのでそのままヨーゼフスタイルで散髪行ったんですが、夢に出てきた担当美容師さんが、まあ怒りはしなかったものの

「凄いですね!!!!!原型ないですね!!!!!え、どうしましょう?!元に戻します?!!」

と訊いてきたので、

「ええ、戻せるなら戻して下さい。躊躇せず。」

とお願いしてきました。


結果何とかヨーゼフから人間に戻る事が出来、これで週末の「臙脂の集い」にも格好がつきひと安心。。

しかしひとつの事に没頭すると他が煩わしくなる性格は何とかしたいもんですホント。。。



※追記
そういえば三原さんからのトラバで思い出したんですが(笑)数年前の一時期、魔法遣いのゲーム化企画が進行してたことがあったんでした…。その後を聞かないのでお流れになったんだと思いますが、CCさくらやツバサをゲーム化した企画力で「夏のソラ」もひとついかがでしょうアリカさまっ!(笑)
posted by kojita at 04:05| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

2008年06月05日

うおお

前回の日記に励ましのコメントありがとうございました!!!
死にそうになりながらも何とか5月を乗り切れました。。。ご心配おかけしてすみません。。

で、これからはちっさいことでもいいのでマメにブログ更新しようと思います!
それとHPのトップもそろそろ更新しないと〜。「魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜」の第一巻が今月26日に発売となります〜!!演劇(←絵文字初めてつこうた)
それとアニメ版「夏のソラ」の公式サイトも出来ておりますね。私の描き下ろしたキービジュアルがトップを飾っております!是非見てやって下さい〜。


…にしても声優さん豪華ですよねえ。。花澤さんはスケッチブックの空が大好きでしたが(てか今回もソラか…)今回は空より元気のいい感じのソラを演じてくれていて(ややこしい)、凄くイメージにマッチしてます。あと小山力也さんが萌え。ジョージ・クルーニー最高。てかジョージってミック・ドゥーハンに似てる。どうでもいいけど。

しかし前作のアニメの時は結局何だかんだ言ってアフレコにお邪魔出来なかったので、今回こそは一度位お伺いしたいです。。。忙しさで言えば前回時の三倍増なんですけどね…。へへ。笑える。(笑えない)


ああ、それとこちらのコメント欄にもありましたが、ネットをブラブラしてるとたまに「『太陽と風の坂道』の立場は〜」といった一文が見受けられますが、実は詳しくは言えない(のかな?)のですが今回のソラ版魔法遣いの原作となる映画版「魔法遣いに大切なこと」は「太陽と風の坂道」なしには実現し得なかった企画かもしれなかったんです。つまり現実的にナミがソラを誕生させたキッカケとなったのですね。
そうした流れもあって、私の中では少なくとも「太陽と風の坂道」という作品は他メディアに広がらずとも確固たる地位を誇っています。素直に一所懸命やってきて良かったと思える作品ですね。



ところで話は変わって今度の日曜は「フレフレ少女」の取材でお世話になっている春日部高校応援指導部の演技披露会「臙脂の集い」が開催されます。私は当然観に行こうと思っておりますが物凄く楽しみ!!彼等マジかっこいいっすよ。長崎くんちの根引き衆もかっこよかったですがそれ以来の感動。
漫画版フレフレ少女は春日部高校応援指導部を応援しております!!(何が何だか)
posted by kojita at 05:35| Comment(5) | TrackBack(2) | 日記

2008年05月22日

打ちのめされた

久々にショックな出来事……。

自分がこの職にいることがいかに幸運の上で成立していたかを改めて思い知りました。。。

ズッキーニ、ファイト!!!!!!
posted by kojita at 03:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月11日

やあ

今週はヤバい。今まで限界と思ってたものの数倍の仕事量。これを乗り切れたらもう何でも出来そうな気がします…。

死なないといいな!!\(^_^)/
posted by kojita at 15:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月28日

アニメ化

トップページでも書きましたが「魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜」TVアニメ化告知解禁です!
今回も私はキャラクター原案とキービジュアルを担当しました。キービジュアルは今月の少年エースと東京国際アニメフェアで見れるらしいです(アニメフェアは未確認…)。
監督は小林治さん、脚本は勿論山田典枝さんです。色々書きたい事もあるのですが、こういった情報は小出しにするが常なので(笑)続報にご期待下さいませ。


未曾有の大忙しですが色々頑張ります!!


追記:グリコポッキーのサイト見たら、トップページにガッキーと岡田将生君。百山桃子(フレフレ)と緑川豪太(魔法遣い)じゃないですか。
posted by kojita at 07:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月13日

フレフレ少女

時間がちょとないので告知のみの更新。(過去コメントのレスはまた次の機会に…!m(_ _)m)

3/26発売の集英社スーパージャンプにて『フレフレ少女』という作品がスタートします!
今秋公開予定の同名実写映画をよしづきがコミカライズ。応援団を通して主人公桃子達のひたむきさや葛藤をえがく高校生漫画です。昨日発売のスーパージャンプにて見開きの描き下ろし告知イラストが掲載されていますので宜しければご覧下さい。

映画の方は主演に新垣結衣さん。監督に渡辺謙作さん、脚本に橋本裕志さん。
去年撮影に二度程お邪魔させて頂いたのですが、新垣さんは言うまでもなくホントにもう………ステキでした。思わず紹介用に持参していた『はじまりのはこ』をサイン入れて差し上げてしまったくらいです(どんな「くらい」)。

連載の方は隔週ということで、月刊と隔週を合計するとほぼ週刊に匹敵するような稿量となるのですが……まあ深刻になりすぎずに頑張ります…。

そしてお気づきの方もいらっしゃると思いますが、そう。魔法遣いの方も今夏〜秋に劇場公開予定となっております。時期を同じくして公開されるこの実写映画二作品に私は本当に偶然全く違うルートから漫画連載のお話を頂きまして、何か導きのようなものを感じた私は過酷承知でお話を引き受けました。

まさに今しか出来ない作品への関わり方に、誰へともなく感謝しております。


という訳で、『魔法遣いに大切なこと』『フレフレ少女』共に宜しくお願い致します!!今年はこの二本と画集に全力投球する予定です!!


あー全部言えてすっきりした!!!
posted by kojita at 02:24| Comment(10) | TrackBack(3) | 日記

2008年02月11日

タブ芯

知り合いの眸さんに旋盤で削り出したというステンレス製のタブ芯を戴きました。何でも減らないタブ芯が欲しかったということで(笑)私もあやかった訳ですが、こういう時技術屋は何とも頼もしいですわいね。
とにかく『削り出し』というワードにワクテカしない男などいない。


で、早速装着。



IMGP1439.jpg


IMGP1461.jpg



なんかボールペンみたいになった(笑)。イカス!!

書き味も思ったよりツルツルしてなくて程良い抵抗もある。ダブルクリックの判定がちょっと微妙になったかな?私は筆圧も弱いのでシートが削れることなども全くなさそう。


IMGP1467.jpg

…しかし撮影してみて思いましたが、タブペンって結構かっこいいですね。うちのはintuos3ですがシルバーグレーなのもイイ。





という訳で何かわからんけどノッてしまった。




IMGP1469.jpg
接写リングに刺してみる。


IMGP1470.jpg
モノクロでアンダーに。


IMGP1476.jpg
なんかライトアップしてみた。


IMGP1484.jpg
花とタブペン。


IMGP1491.jpg
水差しに刺す。


IMGP1499.jpg
ブリキのオルゴールと。





…よし。
飽きた。
posted by kojita at 16:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月07日

インドカレー屋

ウチの近所にですね。ずーーーっと気になってる何だか妖しいインドカレー屋がありまして。
外から見るといつもお客さんがいなくて、しかも微妙な感じでガラスを目張りされてるので店内全体の感じが判らず更に店員さんは全員本場インドの方々ということで妙に敷居が高く入り辛いのですが、行き付けの床屋のお姉さんが「あそこはウマイ」というし、ネットの評価を見ても5つ星度が高いので思い切って入ってみることに。

で、カレーといえばここ最近はカレー教(狂)信者の元角川大映担当Pに都内の美味処を色々教えてもらっており、中産階級の倅であるこの私でもそれなりに味が判り舌が肥えてきたと自負しているところでしてね。
美味い本格カレー屋というのは大概がインド人経営だということもセオリー通りで、「いらしゃいましぇ、カリ〜は今時間ランツィのみですがん」と何とも小気味良い訛り口調で彫りの深い店員が訊いてきます。
そして注文して出てきたものがコレ。

CA390056.jpg

CA390057.jpg

ナンでっか!!!!!!!!!でっか!!!!!!!!
更に半ライス付き!!!!!!

しかし、、、このナンがまたベラボウに美味かったのですよ。ナンも色んなお店で食って参りましたが、それに勝るとも劣らない美味さ。そしてカレーも言うに及ばずスパイシーで美味。マトン肉も独特の風味を持ちつつイヤな臭みはなし。
ここでは特にサフランライスが美味いということだったのですが、生憎ランチメニューだったせいかそれが見当たらなかったので、今度また夜にでも行ってみようと思いました。
ウチの近所に来たら是非お勧めしてみたいカレー屋でした。イヤー、こんな近い所に美味いカレー屋があって幸せ。元角川大映担当Pにも是非味わって頂きたいですね。遠いけど(笑)。
posted by kojita at 02:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
home