2008年05月22日

打ちのめされた

久々にショックな出来事……。

自分がこの職にいることがいかに幸運の上で成立していたかを改めて思い知りました。。。

ズッキーニ、ファイト!!!!!!
posted by kojita at 03:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
何があったか存じ上げませんが、あまり落ち込まず頑張って下さい。
(私は昨日仕事でミスして情けない限りですが)

遅れましたが、「フレフレ少女」第四話の感想ですが、いつもすばらしいと思いますが、中でも応援団の絵がとくに際立ってすばらしく、みいってしまいました。
続きも楽しみにして待ってます。
では失礼します。
Posted by BAJA野郎 at 2008年05月23日 01:06
打ちのめされたらあとは反動で立ち上がるだけですわ。
無理せず頑張り過ぎないでくださいね。
Posted by テキーラ at 2008年05月23日 10:31
少年エース今月号早速買って読ませていただきました。
感想ですが、内容とても良い話しでした。
あと、いつもは雑誌の印刷が濃くて絵が引き立ちにくい印象があるのですが、今回はいつもよりやや薄めの印象で絵が大分引き立つように感じます。
ついに単行本と画集の発売予告ですね。楽しみにして待ってます。
TVアニメもテレビ朝日系との事で見れると良いのですが、少し心配。
(関西はアニメの時間につまらん芸人番組を入れる事が多いのが困る)
Posted by BAJA野郎 at 2008年05月25日 03:14
私事ですが、色々ひと段落ついて久々にこちらに来れましたが、なにやら先生が大変な状況に・・・

自分は、壁にぶつかることが多く、それこそ幸運の上で・・・と思うこともありますが、なんだかんだで乗り越えられる力があるから、今の場所に居られてるんだと思っています。(何度もくじけそうになりますが)
外からの力が大きければ、その分大きな力(反発力)を得られるチャンスだと思いますし、今がまさに踏ん張りどころですね。(物理的なものの考え方かもしれませんが(笑))

ファイトです!!
Posted by 万事 at 2008年05月25日 22:07
先生いつも作品を読んでおります。あの透明感のあるキャラクターと背景が織り成す物語は、日本映画を見ているようで楽しませていただいてます。中でもフレフレ少女は落ち込んだときに、応援団長が励ましてくれます。不知火と桜木の応援団の絵に魂を震わせてしまいました。そんな風な絵の描ける作家さんはあまりいないと思います。どうかがんばってください!!いつも励まされてるので思わずコメントしてしまいました。

エースは読んでいませんでした。今度読ませていただきます。
Posted by TwinBee at 2008年05月30日 02:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15153713
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
home